All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'06.25 (Sun)

緊急事態。

お食事中の方はご遠慮クダサイ

■昨夜 午後8時半ごろ。
バロがトイレでをした。
別に普通の量で何の問題もなかったのですが
またお尻にひとつぶくっつけて歩いていた!!

速攻ティッシュで捕獲(すぐ取れた)。
しかしその後、オマタをやたらとペロペロと舐めていた。
取ったから気になるのかな?と
その時はたいして気にとめず。。。


■9時45分。
バロがまたトイレに入っている!
ふんばっているが…アレ?何も出てない。
そしてその後またオマタを何度もペロペロペロ…。

ここでものすごく嫌な予感。
メイの時の悪夢が…まさか、バロまで!?

明日の朝イチで病院に連れて行こう。とりあえず要観察で…。


■10時6分。
バロがまたトイレに…。
重~い気持ちでのぞいてみると
アレ!?チッコが出てる!!!!!!
しかもフツーにしっかりと。
ヤッターーーーーー!!!!!(T▽T)

…ん?てことはさっきから何度もふんばってんのは一体…?

そして、この後もまたふと見るとオマタをペロペロ。。。
何だ何だ。いったいどうしたっていうんだバロ…。


■11時20分。
バロがまたトイレでふんばっている!
…しかしまたもや何も出ずに戻ってくるバロ。
そしてまたオマタペロペロ…。
うぅ、どうしたんだバロちゃん…(T_T)


■午前0時30分。
バロが吐いた!!
毛玉とゴハンが半々くらい。
どどどどうしよう。明日の朝まで待ってていいものだろうか…?!

と、その後すぐ、またトイレから出てくる音が。
ハッとして目を向けるとその時一瞬!
お尻ズリズリポーズをしたのを私は見逃さなかった!

あわててバロをとっ捕まえてお尻を見ると…
ではない、明らかな毛玉棒がちょこっとコンニチハしていた!!!

うぎゃーーー!!!
こ、これがオチリに詰まってて気持ち悪かったのね…。
1cmくらいしか飛び出てなかったんで一瞬迷ったものの、
このままじゃいかんと思いまたもやティッシュで捕獲。
予想外にスルッと出てきたので良かった!(リアルでスイマセン)
最初っからちゃんとオマタを確認してあげてれば…。
ごめんよ、バロ(T△T)だってまさかまだ残ってるなんて思わなくてさぁ…。

そして…
その後バロはオマタを気にすることも、トイレに駆け込むことも無く
やっと平穏を取り戻したのでありました。。。

とりあえずチッコ系の異変じゃなくて本当に良かった!!
バロは時々はかってるpH値も、いつも問題ないので
そんなことはアリエナイとは思ったんだけど…
いつ何時どうなるかわかんないし、本当にこわかった。

改めて、健康管理に気を配らなくては…としみじみ誓った夜でありました。

もちろん今日の病院行きは中止デス(笑)
あ~ホントに良かった!!
ごめんよバロ!ありがとうバロ!!
今日もしっかりブラッシングしてあげるからねー!!

はー、まいったまいった。
ばろ1

すぴー。
ばろ2
スポンサーサイト
12:54  |  健康ばなし  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'04.05 (Wed)

ひと息ついて思うこと。

雨降りの午後。
メイとバロものんびり寝ております。

おかげさまでメイはすこぶる元気です♪
お見舞いや励ましのコメントをくださった皆様
ほんとうにありがとうございましたm(_ _)m

今回メイをこういう病気にしてしまい
申し訳ないことしきりですが
実は原因にいくつか心当たりがあるのです。

1.病気が発覚する少し前から、私がやたら忙しくて
  毎日帰りが遅い&休みも出かけていたりして
  あまり構ってあげられてなかったこと。

2.そんなこんなで、トイレの砂がかなり古くなっていたこと。

3.フードはいつも何種類かをローテーションであげていたのに、
  ここしばらくはずっと同じものを数ヶ月連続で与えていたこと。


ざっと頭に思い浮かんだだけでこれだけあるのです。
本当にいくら反省してもし足りません。

淋しがりやで甘えん坊のメイたん、
ママがいないことでものすごいストレスを溜めていたに違いない。
そしてキレイ好きなメイたん、トイレの砂が少なくて
これまたストレスを溜めていたに違いない…。

フードに関しては、同じものを与え続けたと言うことは
病気に直接の関係はないのかもしれないけど、
やっぱりなんとなく気になっています。

メイとバロをお迎えしてからずっと、
フードは常に何種類かを用意しておき
一袋終わったら違う種類のを…という感じで
同じものを続けてあげないようにしていました。

その中でもメイバロが良く食べていたフードで
ウンチの状態も良く、私自身もけっこう気に入っていたものを
たまたま数ヶ月続けて(3袋くらい?)あげてしまったんです。

だから病気になった、ということはないだろうけど
なんだか自分の中の怠惰さが戒められたような気がしてしまいます。

今は療法食生活ですが、バロには以前のように気を配って
良さそうなフードをまたローテであげるようにしました。
なんとなく、この前まで食べていたフードはもう買えません(=_=;)
(FLUTD対応フードだったのに…ちなみに「フ○ントリバーランチ」です)
今回のメイのことはフードとは直接関係なさそうだし
メイもバロも気に入ってたからまた買ってあげたいんだけど…
でもまったく関係ないとも言い切れないし、難しいですね(>_<)

今はとりあえず少しでもたくさんお水を飲んでもらうよう
水飲み場を増やしたり、マメにお水を替えたりしています。
(何故かウチの子たちは新鮮な水が好きらしい)
あ、そういえば尿酸化剤のサプリ「メチゲル」を購入してみたのですが
ふたりともちょっと匂うなりカオをしかめてくれちゃいました…。
ひと舐めたりともしてもらえないって一体…(T▽T)トホホ

尿路系の病気は、いろんな原因がからみあって発生するみたいだし
「コレが原因!」と確定するのは難しいけど
それでも、少しでも思い当たる原因はいっこでも無くすよう
これからも日々精進(?)していきたいと思います!

おヒザにベッタリの甘っこメイたん♪
めい
18:03  |  健康ばなし  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2006'03.24 (Fri)

バロチコ検査。

今朝、バロのチッコタイムにぐうぜん鉢合わせ!!
ここぞとばかりにpHスティックを差し込みました。

すると…pH5.8という結果が!!

え、ちょっと低い!?と最初びっくりしたけど
pHスティックの作者の方いわく
「朝一番(朝食前)の尿がpH6以下であれば、我が子は健康です」
とのことなので、これはOK?だよね!??

とりあえずpH高くなくてホッとしたけど、
低すぎてもこんどは逆の心配があるので
また別の時間帯にチェックしてみなくては!!

そして肝心のメイたんですが
どうも警戒されているようでチッコシーンに遭遇できず、
いまだチェックできてません…( ̄△ ̄;)
この週末に賭けます!!
でもふたりとも元気元気です♪

またコレかよってかんじですが
またこのポーズで寝てるんです。
ボケてるうえにタンス開いてますが…ははは。
バロ手1

ちょっと「クックロビン音頭」風味?(古!)
バロ手2

22:10  |  健康ばなし  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'03.19 (Sun)

バンザーイ!!

めずらしく今日2つめのUPです!

たった今、メイがトイレに入った現場をキャッチし
すかさずpHスティックを差し入れてみたところ…

めでたく下がってましたーーーヽ(≧□≦)人(≧∀≦)人(≧▽≦)!!!


この前は見事なまでにpH7以上を示していたスティックが
緑色に変わらず!だいたい6.4くらいの色でした!!!

しかも今、ちょうど食事の後だったんです。
食後ってアルカリに傾くっていうよね??
それでこの数値…少しは良くなったと思っていいのかも!?
ウワーン!良かった、良かったよぅ…(つд⊂)エーン

そうそう、昨日すっかり書き忘れていたのですが
3月12日は前のニャンが天国へ行ってから
ちょうど4年目の日でした。
先週はメイのことでバタバタしていたので
昨日、一週間遅れのお墓参りに行って来たんです。

ちょうどお彼岸入りの日ということもあり
いつもは閑散としているペット霊園もけっこうな人出でした。
こんなにたくさんの人を見るのは初めて、ってくらい。
みんなそれぞれに、かつて家族だった子たちを忘れることなく
こうして会いに来ているんだなぁ…と思うと
なんだかじーんと胸が熱くなるのでした。

で、私も1年ぶりに愛しの娘たちに会いに来た訳ですが
いつものようにアレコレと話しかけ、
混んでいるので早々に帰ろうとしたところ
何故か妙な胸騒ぎがしたというか、後ろ髪をひかれる感じで
足が止まってしまったのです。

なんだかこのまま帰っちゃいけない、という気がして
そのまま引き返して慰霊碑に戻り、
もう一度ゆっくりじっくり、話をしました。
そうだよね、1年ぶりに会いに来たのに
すぐ帰っちゃったら寂しいよね。ごめんね。

ひとしきり話をすると、さっきまでのモヤモヤはどこへやら
なんだかとっても晴れ晴れとした気持ちになりました。

メイとバロのことを守ってあげてね、と
勝手なお願いもしてきちゃったのですが
昨日の夜からメイが突然ハイテンションで駆け回ったりして…

で、今日のこの結果。
やっぱりあの子たちが守ってくれているに違いない、と思えるのです。
メイはきっと良くなるね。
どうもありがとうね(´∀`*)


とはいえ、pHチェックで一喜一憂もしてられないのですよね。
今日はたまたま良かっただけかもしれないし、
長い目で定期的にチェックしていかなくては。
でも少しだけ不安がなくなってホッとしました♪

これからもがんばるぞー!!!
23:57  |  健康ばなし  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'03.15 (Wed)

pHチェック。

きのう家に帰ったら、

ヘイ2人前お待ち!!
ってくらい、立派なブツが生み出されていました~!

これで困った問題1つクリア。


で、もう1つの問題。

それがなんと今朝、神の思し召しのように
私がキッチンに居る時にバロがトイレに入った!!
しかもその後、後に続くようにメイもトイレに入ったー!!

奇跡のように2人前のチッコ採取に成功…。
そしてpHチェッカーでチェックしてみたところ
バロはpH6.4~6.6くらいの色が出た!
とりあえず良かったー!!!

バロまでアルカリ反応しちゃったらどうしよう…と
内心ものすごく不安だったので、ここでホッと一安心。

しかし問題はメイたん。
今日はこの間のようにトロリとした白いものは見えなかったんだけど…
期待を胸にpHチェッカーを差し込むと
結果は一目瞭然でした。一瞬にして真緑に変化。
高いアルカリ性を示していました。。。

療法食生活なのに、まだ下がってないのか…
ていうかむしろこの間は7.0だったから、逆に上がってないか??

朝からかなりのショック&ダメージです。。。
メイはあれ以来トイレの回数もいつもどおりだし
いたって元気なのにこの結果…。

実はつらいのかな。ごめんよメイたん…(>_<)

pH値というのは一日のうちでもくるくる変わるものらしいし
(食後はUPするとか)今日の結果が全てではないと思うんですが…。
でもこうしてハッキリ悪い結果を目にすると、やっぱり凹みますね。
ここ数日はお水もよく飲んでると思ってたけど、
まだまだイロイロと工夫しなければいけないな。。。

ということで、また時々チェックしてみようと思います。
ちなみに次の通院は土曜日の予定です。
それまでに改善されるといいんだけどな…。

さいきんメイの写真が続いていたので今日はバロきゅん。
今朝ケータイで撮ったものです。
ここ数日お布団の上で一緒に寝てくれてます♪(もちろんメイも)
ばろ
14:27  |  健康ばなし  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'03.13 (Mon)

困りました。

先週の月曜日に病院へ行ってから、ちょうど一週間。
私はいまだ反省(´-ω-`)の日々を送っておりますが
メイは毎日変わらず元気です☆

が。
何故か何故か、
あれから一度もチッコ採取できてません…(=_=;)

起きてる間は常に見張ってるつもりなのに
何故かちょっと目を離したスキに済ませてしまうお二方。。

コトをいたす前に砂をカキカキしてくれればいいものを、
終わった後しかザッザカしないもんだから
音が聞こえてきてハッ!!としたらすでに終了後。
次の通院日にはちゃあんと採れるんだろうか…orz

でもとりあえず、チッコが出ないということも無く
いつもと変わらないメイたんなので、チョト安心。


くったくなくねてます。
めい


■3/14追記

そういえば…チッコは出てるがメイたん、ここ2日ンコタンしてない!!
なんで?療法食のせい??
う~んますます困った。。。
22:48  |  健康ばなし  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。